【レポート】見沼茶をめざして
April 30, 2018

はじめまして!春谷(かすや)と申します。休日はINAKA PROJECTのサポーターとして、スタッフやサポーターと一緒に種々のイベントのお手伝いや、農作物の栽培を行っています。

サポーター2年目の今年は特徴のあるものを・・・ということで、お茶の栽培に挑戦することにしました。なぜお茶?の問いに対する答えは、お茶ができるまでの過程を知りたかったからです。

今回は、お茶の苗木の植え付けまでをレポートします。

①土づくり

全くの初心者なので、農家さんのアドバイスやネットの情報を参考にしました。土に堆肥を混ぜたり酸性度を調整しつつ、植える場所が水路横のため水捌けを考えて高畝にしました。

②植え付け

今回、植え付けるお茶の品種は『べにふうき』にしました。『べに(紅)』の名がつく通り紅茶に適した品種だそうですが、緑茶もいけるようです。緑茶、烏龍茶、紅茶の違いは発酵量に依存して決まるようです。

一つ一つ植え付け、そのあとに乾燥防止と雑草抑制のために藁を敷いて、食害防止のためにネットで囲んで作業終了。

茶摘み~試飲ができるように、順調に育ってほしいです!


\\サポーター’s 作業日程//
◯INAKA PROJECT の活動を支える人を”サポーター”と呼んでいます。その内容は、畑のお手伝いやDIYをしたり、ときにイベントのサポートだったり、ヤギのお世話だったり・・・。私たちの活動をサポートしませんか?
◯活動日程は、ホームページ内カレンダーから確認できます◎
●5/6(日) 8:00~12:00(予定)
  DIY & 畑のお手入れ
●5/8(火) 10:00~13:00(予定)
 平日作業デー
●5/13(日) 8:00~12:00(予定)
田植え準備 〜田おこし・代掻き〜
※未就学時の参加はできません
参加ご希望のかた、こちら【お問い合わせ / CONTACT】からお問い合わせください◎