BLOG

埼玉県︎ 浅子ファームへのアクセス

2014-11-11 / NEWS


埼玉県見沼の浅子さんのファームはナビで指定できない場所となっているため、下記を参考にいらしてください♩

▶︎▶︎▶︎アクセス▶︎▶︎▶︎

《浦和駅・浦和美園駅からバスでいらっしゃる場合》

「バイバス大崎」停留所を下車後、徒歩5分となります。

見沼大橋に向かって右側にある道を右折します。

スクリーンショット 2015-05-10 1.30.29

2、ガドレールに沿って、道沿いに進んでいきます。

スクリーンショット 2015-05-10 1.30.39

3、分岐を右に進みます。

スクリーンショット 2015-05-10 1.30.48

4、突き当りを左へ進みます。

スクリーンショット 2015-05-10 1.30.58

5、そのまま道沿いに進んでいきます。

スクリーンショット 2015-05-10 1.31.07

6、道の右側に浅子ファームの目印であるビニールハウスがあります。

スクリーンショット 2015-05-10 1.31.15

《車でいらっしゃる場合》

近くにあるさいたま市緑区「国昌寺」をナビに入力して頂き、以下の方法でお越しください。

1、お寺を出て右側に道を進んでいきます。

スクリーンショット 2015-05-10 1.34.03 スクリーンショット 2015-05-10 1.34.12

2、橋を渡って左折し、直進していくと右手に浅子ファームのビニールハウスがあります。

お気をつけてお越しください!

スタッフ一同、お待ちしております^^

【イベント参加規約】※必ずお読み下さい

2014-11-01 / NEWS


【イベント参加規約】
●(以下「本イベント」といいます)のご参加にあたり、参加者の皆様に遵守していただかなければならない事項及び主催者と参加者の皆様との間の権利義務関係が定められております。本イベントを参加する前には、本規約全文をお読みいただき、同意した上で参加申し込みをお願いいたします。
第1条(自己責任の原則)
1、本イベントへ参加するにあたり、全ての責任は参加者自身にあることを承諾します。
2、参加者は自己の責任において体調管理等を行い、参加中、体調不良等を感じた場合、直ちに参加を中止してください。万一本イベントへの参加により参加者に負傷、体調の異変等が生じた場合であっても、主催者は責任を負いません。
3、本イベントに適した準備、飲料は各自でご用意いただきます。
第2条(傷害保険の自主加入)
1、本イベントへ参加者には、参加者各自で傷害保険に加入して頂いており、本イベン
トの参加費は通常上乗せする保険代を差し引いた参加費にさせて頂いています。参加者自身が怪我を負った場合、または他人に怪我を負わせた場合、その責任は参加者にあり、主催者に対して如何なる怪我や事故等に関する費用や損害賠償等の請求を致しません。
第3条(本イベントの運営)
1、参加者は、本イベントのスタッフの注意等に従うものとし、円滑な運営に協力するものとします。また、参加者が本イベントへの参加を継続するのが困難と主催者から判断された場合、当該参加者は、本イベントの途中であっても参加を拒否されることがあります。その際、主催者が行う今後の各種イベントへの参加をお断りいたします。
2、本イベント中の待機や休憩は、体調不良や障害の場合を除き、決められた時間、場所にておとりいただきます。
第4条(参加者の禁止事項)
1.参加者は本イベントに参加するにあたり、以下の行為を行ってはならないものとします。
(1)他人(主催者を含みます。以下同じです。)の知的財産権その他の権利を侵害する行為。他人の財産、プライバシー又は肖像権を侵害する行為
(2)他人を誹謗中傷し、又はその名誉もしくは信用を毀損する行為
(3)詐欺、業務妨害等の犯罪行為又はこれを誘発もしくは扇動する行為
(4)わいせつ、児童ポルノ・児童虐待にあたる画像もしくは文書等を配布若しくは送信し、又は掲載する行為
(5)無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、又はこれを勧誘する行為
(6)他人のウェブサイト等、本イベントにより利用しうる情報を改ざんし、又は消去する行為
(7)他人の施設、設備もしくは機器に許可なく利用又は使用する行為
(8)その他、法令もしくは公序良俗に違反し、又は他人の権利を著しく侵害すると主催者が判断した行為
(9)前各号に該当するおそれがあると甲が判断する行為
第5条(反社社的勢力に対する表明保証)
1、参加者は、自らが暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団、右翼体またはこれらに準ずるもの(以下、総称して「反社会的勢力」といいます)ではないこと、また、反社会的勢力でなかったこと、反社会的勢力の支配・影響を受けていないことを表明し、保証するものとします。
2、参加者が次の各号のいずれかに該当することが合理的に認められた場合、本イベントへの参加を拒否いたします。
(1)反社会的勢力と人的、資本的または経済的(不当な利益供与を行う経済取引を含みます)に関係があること
(2)参加者が自ら社会的勢力であることを標榜し、または自らの関係者が反社会的勢力であると標榜すること
(3)参加者が自らあるいは第三者を利用して、主催者に対して、詐術、暴力的行為、または脅迫的言辞を用いたこと
3.第1項の表明・保証が真実でなく若しくは不正確であった場合又は前項各号のいずれかに該当した参加者は、主催者が当該参加拒否により被った損害賠償する責任を負うものとし、自らに生じた損害の賠償を主催者に求めることはできないものとします。
第6条(情報公開の承諾)
1、主催者は、本イベントに関する情報発信及び活動報告のため、本イベントの写真・動画等をオフィシャルホームページや主催者が発信するSNS、各種印刷物等に公開することがあります。参加者の氏名や顔写真も撮影および公開されることがありますので、参加者は撮影および公開に同意したうえで、本イベントに参加するものとします。
2、参加者は、前項の写真・動画について、肖像権、氏名表示に関する権利、プライバシー権などの権利を行使しません。
第7条(免責)
1、本イベントはイベント実行に影響するような悪天候や周辺環境の都合によって、中止や内容の変更があることを理解致し、如何なる理由においてもイベント参加料の返金や、本イベント会場までの旅費等の保証は出来ないことを承諾します。
2、主催者は傷病や携行品の紛失、その他の事故に際し、一切の責任を負いません。
3、本イベントに関して、参加者間又はその他の第三者との間で発生した一切のトラブル、紛争について、参加者の責任において処理および解決するものとし、主催者はかかる事項について一切責任を負いません。
4、主催者が故意又は重過失による場合、前項は適用されません。
第8条(分離性)
本規約の一部分が無効で強制力をもたないと判明した場合でも、本規約の残りの部分の有効性はその影響を受けず引き続き有効で、その条件に従って強制力を持ち続けるものとします。
第9条(協議)
主催者および参加者は、本イベントまたは本規約に関して疑義が生じた場合には、両者が誠意をもって協議のうえ解決するものとします。
第10条(その他)
1、本規約の効力、履行および解釈については日本に準拠するものとし、また本イベントに関する訴訟については、東京地方裁判所を第一審の専属的合管轄裁判所とします。
2、主催者は、本規約を随時変更することができるものとします。変更後の本規約は、主催者が運営する所定のサイト上に公開するものとし、公開された本規約を最新の内容として取り扱うものとします。参加者は、最新の本規約の内容が適用されることを、予め承諾するものとします。
付則
本規約は平成27年5月16日から実施いたします。