見沼田んぼ花いっぱい農業体験プロジェクト
January 19, 2018

〇見沼田んぼ花いっぱい農業体験プロジェクト

〇実施団体
INAKA PROJECT 見沼

〇概要
米づくり、野菜収穫
(収穫物は福祉施設等に寄付のほか、参加者にプレゼントします。)

〇場所
さいたま市緑区大字南部領辻34ほか

〇定員
最大100人(小学生以下は保護者同伴)
(応募者多数の場合、先着順で受け付けます。)

〇参加費
無料になります。

〇申込み
下記のインターネット申込み専用ページから申し込んでください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〇2018/11/25(日) サトイモ・サツマイモ掘り ※雨天中止
お申し込みは【こちらのフォーム】からお願いいたします。

〇参加費 無料
収穫したサトイモ・サツマイモはお持ち帰りできます。(家庭内消費分)
◯時間
10:00〜11:30(予定)
◯持ち物
飲み物、帽子、タオル、汚れてもいい靴、子供ゴコロ、軍手
◯服装について
スカート等は避けるようにしてください。
着替え用のスペースが御座いますので、着替え等はそちらでも可能です。
スニーカーでも芋掘り可能ですが、汚れが気になる方は長靴の持参を勧めております。(雨の後だとけっこう汚れます)

◯当日緊急連絡先 08034793343(代表) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◯アクセスについて
『INAKA PROJECT 浅子ファーム』【MAP
※新見沼大橋有料道路(大崎寄り)出口の高架下スグにある大きなビニールハウスです。
※最寄駅は浦和駅か浦和美園駅です。各駅からバスでお越しの方はバス停「バイパス大崎」で下車して下さい。

〇以下の体験のフォームは準備中です。
2019/3/24(日) 菜の花収穫体験
〇以下の体験は終了しました。
2018/5/19(土) 田植え体験
2018/6/9(土) じゃがいも収穫体験
2018/9/29(土) 稲刈り体験

     

\\ 今年も田植えがはじまりました //
July 25, 2016

美味いメシを食いたきゃここから!!

ということで、今年も始まりました、米づくりPROJECT 第1弾 『田植え』!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

記念すべき初回は5/14!

直前まで田んぼの水位調整に苦戦していましたが、なんとか無事にスタート◎

虫かごを持参した元気な子供達に親御さん、そして会社の同期で参加してくださったお友達グループ様!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

普段なかなか触れない泥んこの感覚を大人の方々も全身で感じて頂きました。笑(素敵です)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

1年ぶりの田植えイベントということでスタッフも少し緊張気味に始まりましたが、皆さんの明るさで緊張もすぐに払拭され、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました^^

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

毎日当たり前に食卓に並ぶお米がどうやって植えられ、育ち、収穫され、食卓に並ぶか。

田んぼがない環境で育った人の中には、知らない人も珍しくありません。

(実はスタッフもそうでした・・(●´-` ●))

『いただきますー!』の声をお母さんに、そしてお米をつくっている農家さんに。

そんなキッカケになればいいな、と思いながら、スタッフも皆さんと楽しく過ごしております^^

残る田植えイベントは5/28・6/4•5 です!

みなさんのご参加をお待ちしておりますー(・∀・)

▷お申し込みはこちらから!

 

来てくださったみなさま、秋の収穫でまたお会いできることを楽しみにしております!

素敵な時間をありがとうございました◎

 

 

     

\\米づくりPROJECT 第1弾//  田植え!@さいたま
July 17, 2016

【イベント詳細】
▼日時
●開催日:5/14(土)・15(日)•21(土)・22(日)・28(土)・6/4(土)・6/5(日)
●場所:見沼田んぼ
アクセス詳細:http://inakajapan.com/2015/05/11/27/
●時間:AM10:00開始/PM3:00解散予定
●費用:3,500円(参加費・昼食込) 当日現地支払いです。
●持参物:子供ゴコロ、タオル、靴下(ハイソックス、加えて5本指のものだと理想的です)、着替え、帽子、飲み物、お気に入りの茶碗・お椀・おはし・サンダル(あると便利です)
●昼食:お昼はお米を大きな羽釜で炊き上げる予定です!
●その他
・足のサイズが23cm以下の方は専用長靴レンタルの対応がありませんので、汚れてもよい靴下(ハイソックス)をご持参下さい。
・田植えの服装について:長ズボンでハーフパンツでも構いません。どちらにしても汚れます!笑
ただしスカート等は避けるようにしてください。
着替えにつきまして、ビニールハウスと着替え用のコンテナが御座いますので、着替え等はそちらで可能となります。

【お申し込みフォーム】
このフォームをご記載ください。

【雨天の場合の企画について】
当日の朝7時に判断し、必要時はお知らせさせて頂きます。
【その他】
苗の育ち具合など自然の状況により、止むを得ず当初の予定を変更する可能性がありますことをご理解頂けますと幸いです。
万が一、変更する場合は早急にお知らせさせて頂きます。

 

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー
実は、田植えは意外と大変。
大事に育てた苗を腰をかがめて植えていき、泥んこに足がはまれば尻餅をつくことも。
自分の後ろを振り返ると、なかなか進んでいない現実にビックリ!
でも、そんな大変な思いをして丁寧に植えたからこそ、はじめは土色だった田んぼに青々とした小さな苗が整列したのを畦道(あぜみち)から眺めると、「元気に育てよ!」って思わず声をかけてしまいたくなるのです。
毎日、みなさんの食卓に当たり前のように並ぶお米はそうやって育っています。
”いただきます!”を、料理をしてくれた人に、そして農家さんに。そんな気づきが生まれる小さなきっかけになれば嬉しいなと思います(●´u` ●)

田植えが終われば、大きな羽釜でお米を炊き上げ、田植え仲間と共にする青空ランチもありますよっ♪
同じ釜の飯を食えば、初対面同士でもいつの間にかワイワイと素敵な休日を過ごす仲間になるはず✳︎

初めてでも大丈夫、一緒にのんびり楽しみましょう^^
お待ちしています◎

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー