【レポート】\圧倒的感謝/ 平成最後の稲刈り体験イベントは全て終了しました
October 20, 2018

こんにちは、INAKA PROJECTでWebを担当しているりょうたです。

10月14日(日)で今年(平成最後!)の稲刈り体験イベントは全て終了いたしました。参加していただいた皆さま本当にありがとうございました!

今回は参加したくても出来なかった方のために、稲刈り体験イベントの様子をレポートしたいと思います。

稲刈り体験イベントとは?

稲刈り体験イベント

初夏に田植えした苗から立派な稲穂ができて稲刈りに挑戦!初めてでも大丈夫、ゆっくり進めていきます^^
お米作りを体験してみたい方、おすすめの体験です♪

という何とも素敵な体験が経験できるイベント。体験できることは下記のとおり。

  • コメコメワークショップ(自分でやってみる)
  • 稲刈り(手刈り)
  • コンバイン(稲刈り機)で脱穀体験
  • はざ掛け体験
  • 昼食(ケータリングのおむすび弁当)

稲刈り体験イベント開始!

稲刈り体験イベント

イベント当日の朝方はどしゃ降りの雨で開催が危ぶまれましたが、何とか止んで開催決定!ときおり晴れ間も出てきて一安心です。

気温も暑くも寒くもなく、稲刈りをするにはいい気温。

自分でやってみよう!コメコメワークショップ

稲刈り体験イベント

稲刈りをする前に、まずはお米のことを理解しましょう。

稲刈り体験イベント

ワークショップでは、お米の家系図や日本で作られている品種の説明から、牛乳パックを使って自ら脱穀してみる体験など、お米の基礎知識を学びます。

稲刈り体験イベント

ちなみにINAKA PROJECTで作っているお米は、埼玉のブレンド米「彩のきずな」。平成29年産 米の食味ランキングでは特Aという最高ランクを獲得したお米ですよ!

いよいよ稲刈り!

稲刈り体験イベント

通常はコンバインという文明の利器を使って稲刈りを行うのですが、なんと鎌で手刈りができちゃいます。

ちなみに、お茶碗一杯分でお米が3000〜3500粒あり、稲1束でだいたいお茶碗1杯分のお米が取れるんです(この日に初めて知りました)。

稲刈り体験イベント

刈った稲は、麻ヒモに縛り付けていきますよ。

稲刈り体験イベント

コンバインで脱穀してみよう!

稲刈り体験イベント

刈った稲をコンバインを使って脱穀します。これも体験できちゃいます!

はざ掛けも体験しちゃう!

稲刈り体験イベント

はざ掛けとは、刈り取った稲を逆さにして天日乾燥させること。

逆さにすることで栄養がお米に行き渡り、さらに美味しくなるのだとか。

おにぎりを食べてイベントは終了!

稲刈り体験イベント

INAKA PROJECTで作ったお米ではないですが、稲刈りをしたあとなので美味しいおにぎりを食べてイベントは終了!

子供たちはもちろん、一緒に参加されたお父さんお母さんの笑顔もとても印象的でした。

稲刈り体験イベント

新米が食べられるイベント「大収穫祭」開催!

獲れたてのお米を食べたいと思った方!11月11日の日曜日に、今年収穫した新米を羽釜で炊いていただくイベント「大収穫祭」を開催します!

さらに同じく収穫したばかりの里芋を使って芋煮も作ります。羽釜で炊いた新米と里芋でワイワイやりましょう〜。

詳細、お申し込みはこちらから

僕が運営しているWebサイトでもINAKA PROJECTの紹介記事を書きましたので、良ければコチラもご覧ください。

https://urawacity.net/1843

 

それではまた〜♪

稲刈り体験イベント

     

【裏レポート】SAKANA PROJECT立ち上げの裏側見せちゃいます♪
October 18, 2018

ようやく,念願のSAKANA PROJECTが
立ち上げられるということで,
代表とスタッフYuと関係者は鼻息荒く笑,

昨日もイベントの下準備という名の元,
早朝3:00から颯爽と車に乗り込み,
東京湾にてルアーを投げまくってました!笑

 

 

最近INAKA PROJECTが
釣りバカ◯誌っぽくなって来た気が…笑

あと,20~30年くらいしたら,
ほんまにこんな感じになりそうやけどね爆笑

 

でもでも,
もちろん,通常業務もやってますからね!!笑

ファームで
朝7:00からお昼まで
冬野菜の準備や刈り残した稲刈りをやってましたよ!!
もうヘロヘロ〜笑

 

でも,好きなもののためには
力は抜きません!!

全力でアソブ!!
全力でワクワクを形にする!!!

これがINAKA PROJECTのモットー

でございます☆笑

 

 

今日の釣果報告…

シーバス(スズキ)55cm

 

すんません.
手元が狂って写真撮る直前に落としました笑

そして,顔が死んでるのも勘弁してくださいw
睡眠時間2hとかそんなもんだったんす笑

 

撮影のあとは

すぐさま,スズキをその場に投げ捨てて笑
みんなで手分けして,

・木の枝
・紐
・木の棒

をその辺から探し出して来ました!!

 

一体,それらで何をするかって?????!

 

もちろん,
魚の鮮度を落とさず,
美味しく食すための下準備として,

その場で
神経締めをして,
血抜きをするために
探し出して来たんですよ!!!笑

 

いやぁ,
ほんまは車にちゃんと道具積んで来てたんですけど,
みんな釣ることに夢中になりすぎて,
おろすの完全に忘れてた〜

とかそんなことはないですよ!



たぶん笑

 

 

魚が調達できたら…

引き続き
11/14&15のイベントに来てくれるシェフによる
レシピ考案ためのミーティングです〜

みんな眠気で顔死んでるのにw
終始キャッキャしたり,
ペチャクチャペチャクチャ話が尽きません笑

こんな楽しんでる時間が仕事中なんて…
2年前銀行員をやってた時には信じられない時間の使い方です笑

INAKA PROJECT最高かよ☆

 

血抜きまでは現場でやって来たので,
ここでは3枚におろすところから.

さすが現役の料理人さん!
手際がめっちゃええ〜

あっという間に
スーパーでよくパック売りされている柵(サク)の状態へ.
(手際よく魚を捌いてる様子はインスタにあげてます)

 

綺麗におろすだけでも
こんなに美味しそうに見えてくるもんなんですね〜

この後,このお魚さん達
いろんな美味しい料理に変化を遂げてましたが,
ネタバレしすぎちゃうとアレなので笑

 

今日のSAKANA PROJECTの
裏レポートはこの辺までにしておこうかなぁ♪

 

逐一,釣果報告は
インスタグラムの方でupしてますので,
気になる方はフォローしてみてくださいね〜

 

【SAKANA&FOOD PROJECTの詳細はこちら】

プロガイドによるルアー釣り体験(11/14)

現役料理人による活きた魚を締めて捌いて美味しく頂く体験(11/14&15)

     

【イベント】ついに登場!!!SAKANA PROJECTがやって来た☆日程など詳細発表♪
October 16, 2018

来年度に
漁業系のイベントを開催するよ!!!

って話を軽くしてたのですが,

みなさん以上に
スタッフYuは待ちきれず笑
.

.

.

.

.

はい,ドンッ!!!!!!

 

 

 

来月から
漁業系イベント
開催することにしちゃいました♪笑

ついでに
料理系イベントもね!!!!笑

 

だって,
スタッフYuが旅人だった
2年前からずっと漁業のイベントやるよ〜
って話してたのに,
ここまであっためてるんやもん笑

※あ,この赤い魚はアカジンという魚で
沖縄の高級魚なので,東京湾では釣れません!笑
ごめんね❤️笑
もしも,釣りたくなったり,食べたくなったら
スタッフYuに相談してみてね〜

 

漁業系&料理系イベントの第一弾はいつ開催??

・プロガイドによる秋のルアー釣り体験

11/14  7:00~

 

ちなみに漁業系イベント第一弾ということで,

プロガイドを呼んでます.

この方,
今後も毎回イベントに呼べるかまだ不明なので,
もし,少しでも興味がある方がいたら,来てみると良いかもです♪

かと言って,
いっぱい来すぎちゃうと
船の定員がoverしてしまうので,ほどほどでお願いします笑

まぁ,その場合は
頑張ってプロガイドさんに話をつけて
追加日程を準備できるよう努力します笑

東京湾での釣り船ツアーを一緒に楽しみましょ〜♪

 

・活きた魚を締める&捌く&美味しく頂く体験

11/14,15
※共に,16:00~

 

料理系イベントには

現在,おしゃれCafeでキッチン担当であり,
元A◯Cクッキングの料理教室の先生だった

現役の料理人をお招きしてます.

 

なお,この方はうまくいけば
来年度春から予定されている
料理教室の先生もやってくれるかもです♪

興味のある方は
今後の動向をチェケラーですよ!!

 

第一弾のイベントでは,

ピチピチの活きた魚を美味しく食べるための必須スキルである
神経締め体験をしてみたり

スーパーで並んでる中でも,大きめの魚(60cmくらい)を
3枚おろしにする体験をしてみたり

刺身が格段に美味しくなる
魚の保存方法をマナんでみたり.

 

きっと,
このイベントに参加した後は
ご家庭の食卓がより一層盛り上がること間違いなし!笑

まずは,東京のおしゃれキッチンで
一緒に活きた魚を美味しく食しましょ〜♪

 

興味が湧いて来たら…

 

プロガイドによる秋のルアー釣り体験の詳細はこちらから

 

 

活きた魚を締める&捌く&美味しく頂く体験の詳細はこちらから

 

ではでは,
次は海の上 or おしゃれキッチンで会いましょ〜♪

 

海人(うみんちゅ)時々農人 Yu