【メディア掲載】BEPALにスタッフが紹介されました!

アウトドア情報誌の【BEPAL】の特集ページに、うちのスタッフが紹介されました。
何の特集かというと…”週末野外バイト&資格入門”のページです!
INAKA PROJECT には、イベント時にリーダーして動くスタッフやカメラを回すスタッフ、DIY好きなスタッフや畑や田んぼをみる現場スタッフなど・・・それぞれが得意な分野で力を発揮する様々なスタッフがいます。
今回紹介されているのは、スタッフとして3年目の片岡ことイナピの”隊長”です!
INAKA PROJECT に入ったきっかけは何か、どんな仕事をしているのかなど、写真とともに紹介されています*
「普段は会社員、週末は◯◯◯やってます」
“週末バイト”の特集ということなので、他のアウトドアバイトもたくさん紹介されています。これからのシーズン、アウトドアシーンで活躍できる仕事が多いので参考になるかも?
是非 BEPALを購入て見てくださいねー!(個人的には、今月号にある”ルーラルでいこう”の記事が興味深かった。)
アルバイト制がはじまっている当団体。ここで紹介されている時給は目安です! ※情熱による
 そう、あなたの情熱次第で決まります!!笑 情熱ある方、お待ちしています!

今週末は、菜花の摘み取りイベントや、サポーター(スタッフ)説明会があります。(天気はうれしい☀予報!)たくさんのお問い合わせ&お申込み、ありがとうございます!お時間ある方、是非お越しください◎
*サポーター募集について、たくさんお問い合わせいただいております。3月25日の参加が難しい場合は、4月以降にある週末作業日にお越しください。
*作業スケジュールや内容については、こちらでは公開していません。
====================================
INAKA PROJECTの 今後の予定
4月 畑に作付け
GW 田植え準備(稲、田んぼ)
5~6月 田植え期

【イベント】メンバー募集&説明会のお知らせ

春の訪れとともに、花粉も一緒にやってきました。この季節の畑作業はツライ!!
リリースが遅くなってしまいましたが、INAKA PROJECT サポーターイベント開催のお知らせです!

3月25日(日)
1部 10:00~11:30  =参加無料=
 菜花摘み取りイベント ←詳しくはココをクリック!
2部 11:45~12:15
 
3部 12:30~16:00  ※別途参加費あり

● “サポーター”って?
○ INAKA PROJECT の活動を支える人を”サポーター”と呼んでいます。その内容は、畑のお手伝いやDIYをしたり、ときにはイベントのサポートだったり、ヤギのお世話だったり・・・。また、一人一人の”やってみたい”という想いをカタチにするために、〇〇プロジェクトと称して、様々なことにチャレンジしています。
●サポーターってどんな人たちがいるの?
○年齢の幅は広く、30代を中心に、約30名のサポーターがいます。最近は、休日に家族で参加してくださる方も増えてきています!普段は仕事をしている人が多く、来れるとき、空いた時間にサポートしてくださっています。
2部の【サポーター説明会】では、その活動内容や取り組み、また、どうやってサポーターとして参加したらよいかなど、スタッフからお話しします。◎仕事内容によって、サポーター手当あり
4月から、畑や田んぼの準備が本格化してきます。
興味ありましたら、コチラからご連絡ください。お待ちしています^^
9~11月 芋掘り
5~6月 田植え
通年 DIY

【レポート】芋煮会&Free Marche 開催しました!

1月24日(日)
私たちにとっては”初”のイベント Free Marcheを、さいたま新都心【just coffee】さんの軒先をお借りして開催しました!
さいたま市見沼で採れた里芋と長ネギを使用した芋煮を無料でお配りさせていただきました。直前の告知にも関わらず、近隣から約200名の方に来ていただけました。
他に、地元農家さんの旬なお野菜も販売させていただきました◎今年の冬は、お野菜が高騰していたので、並べ始めたと思ったら「これおいくら?」と…。あ〜っという間に売れてしまいました。ありがとうございました^^
ヤギの「ムギ」と「ユキ」親子も、子供たちに大人気でしたよ。
この日の芋煮のために、スタッフたちで畑から前日に掘りだした里芋。畑から、こんな感じで現れます。この塊、大人でもカンタンに持ち上げられません!泣
これ、Marche に持っていったら面白いかも?と思ったイナピスタッフは、当日このまま運んでいいました。
「里芋ってこうなってるんだよー!」と紹介すると、みんな興味津々!実際触っていただきました。
里芋の頭が見えたら、固い固い土を手でがりがりと削りる。こんなにもいっぱいの里芋さんの頭が見えているのに取れなかったり、焦って里芋を取ろうとするとパキっと折れたり…大変!
途中、「ミミズがすごくて…」と紹介すると、「ミミズどこ!!?」と子どもたち。里芋よりも、ミミズ探しの方が魅力的だったようでーーー期待を裏切られました笑
これからも定期的に開催していこうと思っているので、Facebookホームページをチェックしてくださいね!

 


☆随時サポーターさん募集してます☆
興味ある方はお気軽にご連ください