StayHome でトビウオに触れる!? さつま揚げ作り体験!! 〜南の島とのコラボ企画、始動〜

海なし県・埼玉で活動する INAKA PROJECT がいよいよ海へ・・・!

 

屋久島の女漁師さんから直に学ぶ、トビウオのこと、漁のこと、島のこと。

「トビウオ」という魚がどんなふうにとれているのだろう?と考えてみたり、自分の口に入るまでのストーリーが見えたりしたらいいなと思います。

 

今回の体験のために屋久島から海の幸が届く!

できたてほくほくのさつま揚げは大人はもちろん、子どもも大好き!

 

好きなトッピングをいれて、トビウオ漁師さんと一緒にオリジナルつけあげ(さつまあげ)を作っちゃおう!

 

現地の生産者とやり取りして、体験を通じて”屋久島”を感じてもらえたらーーと思い、この企画がうまれました。

「トビウオ」という魚がどんなふうにとれているのだろう?と考えてみたり、自分の口に入るまでのストーリーが見えたりしたらいいなと思います。また、漁師さんの仕事に興味を持ってもらえたら嬉しいです。

 

体験に参加すること=屋久島につながる

緊急事態宣言発令により、渡航・入島自粛をしてきた屋久島。そんな屋久島の人たちを応援したいという気持ちからこの企画が生まれました。

屋久島にいくことはまだできないけど、少しでもその空気や味、想いをしって楽しんでもらえたら幸いです

 

さつま揚げを作ろう!〜屋久島から海の幸が届く体験!〜

 日 時

2020年5月30日(土)15:00 ~ 17:00

※ 魚の発送があるため、締め切りは5月24日 です

 場 所

ご自宅・パソコン(スマホ)前にて

どんな人向け?

・さつまあげが好きな人

・子どもと一緒に料理して週末を過ごしたい家族

・Zoomでのワークショップにハマっている人

・”女”漁師さんのお話を聞きたい人

・お酒好きな人

・屋久島が好きな人、いきたい人教  科

お届けするもの

・冷凍トビウオすり身 500グラム

・冷凍姿塩トビウオ 2匹(加熱用)

・あごだし醤油の素 1本

参加費

  ¥5,500 / 1世帯ごと(オンライン開催)

  • みなさんと交流を深めたいので、人数制限を設けさせていただいてます
    * 住所が2箇所になる場合は、2名分お申込みください。
  • 事前に送付するものがあるため、申込みの締め切りが 開催日の6日前 と早くなっています

 

詳細・申込み