【連絡用】稲刈り体験のお知らせ

 

記載事項以外のご質問は、公式LINE にて承ります。

 

 

当日の流れ

〈前半:ワークショップ〉

お茶碗を使って実験(?)をおこないます。是非、普段ごはんを盛るときに使ってるものを1つお持ちください。

〈後半:稲刈り体験〉

鎌をもって田んぼに出陣!服装については、下部参照。

 

 

 連 絡

  • 渋滞にハマって遅れる方が多いです(はじめての方はとくに…)。時間に余裕をもってお越しください。
  • アクセスについては >> コチラ << からご確認いただけます。
  • 当イベントは、カメラマン・付き添いのみの場合も、入場料としてお支払いをお願いしています。同日の枠が満員の場合は、現地でお支払いについてご案内させていただきます。
  • 田畑のまん中にある小さなファームですので、水道等ありません。水道水を汲み入れたタンクのご用意はあります◎ たくさんはありません、ご協力お願いします。(ご持参いただけると安心です★)
  • 簡易更衣室あります。トイレは、汲み取り式の簡易トイレになります。清掃等して維持管理に努めておりますが、お越しになる上でご理解いただけたらと思います。
  • お持ちになったものでゴミが出た場合は、お持ち帰りください。
  • イベントの様子を撮影します。写真は、ホームページ等で使用する場合がございます。NGの方は、当日スタッフまでお知らせください。 また、写真は後日参加者のみなさまにシェアする予定です、お楽しみに!

 

▼ ファームの下見をしたい?

 

 

 持 ち 物

敷物、軍手(ビニール袋)、長靴、タオル、飲み物(1L以上推奨)、帽子、お茶碗

※ 茶碗について・・・ワークショップで普段食べてるお米について調べます。是非、普段使ってるものをお持ちください。

腕を覆うビニール手袋がオススメ!

 

 必須ではないけどあると便利

レインウェア、虫かごや虫取り網、虫除けグッズ、チェア等

 

 稲刈り時の服装について

  • 穂が肌に触れるとまれにかゆくなることがあります。長袖・長ズボンに加えて、マスク着用での稲刈りが安心です。
  • 田んぼにたくさんのぬかるみがあります。普段お使いのもので良いので、是非、長靴(または防水の靴)をご持参ください。
  • 直前の天気によりますが、稲穂に水滴がついてる場合があり、服が濡れる可能性もあります。レインウェアを着て行うと安心です。

 

 

 

当日、みなさまにお会いできることをスタッフ一同楽しみにしています!

 

 

 ~ 都会の生活にワクワクが止まらない自然と暮らすライフスタイルを ~

INAKA PROJECT

 

 


 

 

▼ 2021年の募集記事はこちら♫

 

 

新型コロナウイルスに関して、体験についてのご案内